卓球初心者アラフォー女子、ラージも始めました

はじめまして。今年から卓球を始めたアラフォー女子(笑)、ミカです。

私、生まれてからこの方、運動とは無縁だった、自他共に認める運動音痴でございます。

そんな私ですが、年々増えていく体重をどうすることもできず、そろそろ運動をした方が良いかな…と思い始めていたところ、

シャカシャカプロジェクトのシャカシャカコーチにお誘いいただき、卓球を始めることに。

コーチの「卓球は運動神経関係ないよ」という言葉を信じて、イチから、いや、ゼロから卓球スタートです。

 

わたくし、飲み込みが悪いのですが、丁寧に指導していただきまして、なんとか現在、フォア打ちバック、交互のラリーが続くようになってきました!

といいましても、10~20回とかです。笑

それでも、最初のころは隣の隣のコートまでバンバン球を飛ばしてしまって「すみませ~ん」ばっかり言っていたので凄い進歩です。笑

ちょっと練習の間が開くと調子悪くなったり、まだまだ波がありますが、パチーンいい音で打ち返せたときは本当に快感です!

自分でも成長の手ごたえを感じてはいるのですが、、

 

今日、普段の練習を終えてから、コーチが、ラージもやってみない?と、ラケットを準備していました。

え~!普通の卓球(硬式)でさえも、ままならないのに?大丈夫か??

ラージはボールがオレンジ色で少し大きいですね。スピードも出ないらしいです。

 

硬式の練習をしているときによく言われるのが「早い」「待って」です。

なんだか焦ってしまうのですね、台から球が出てから打てばよいのに先走って手が前に出てしまうのです。

スピードが速かったり、遠くだったりすると余計に悪い癖が出てしまいます。

かといって、スピードが遅くても待てないんですよね。。。(要するに、常に待ててないやん!)

 

ラージはスピードが遅いので、ちゃんと待てないとダメだなっっていうのをまず心に留めておいて、

ラリー始めます。

 

ん?!

 

「ペチン!」

 

なんだこの音は!?

 

軽い、軽すぎる!

さっきまでの「パチーン!」ていういい音がしない、、、

すっとんきょうな「ペチン!」って音に物足りなさが半端ない!

そして、ボールが全然飛ばない・・・

ラケットの面を垂直に、きちんとしたフォームであればうまくできるはずなんだけれども。

まだまだ安定していない為、ボールが思うように飛ばない。

ラージは、自分の粗がデフォルメされるのかしら~。

しかも、ネットはラージの方が高さがあるらしいです。

今日はネットはそのままで練習したのですが、硬式でもよくネットにひっかかるので、角度は確実にキメないと!!

ただし普段なら失敗で入らない端ギリギリのボールがコートインするというラッキーなことも。

あと、フォアバック交互のラリーは、ボールの球が遅いので、やりやすかったです。

 

やってみると、いい勉強になった気がします。

硬式では、コーチの球の威力を利用しているため、いい音で、いい勢いで球を返すことができるのですが、ラージにはそれは通用しませんでした。

ちゃんと、自分の球の勢いをつけないとへなちょこな感じで全然ダメです。

だんだんボールに慣れてきて、すこしラリーが続くようになりました。

といっても10回以上続いたかな?

 

 

「さて、最後に硬式でやって終わりにしましょう。」とコーチに言われて

よし、パーンと打ちましょか~と思ったのですがアレレ?

なんかおかしなってる笑

硬式の球に慣れる前に練習終了(笑)

 

初心者の卓球はまだまだ続きま~す。

次の記事

自由練習のご案内